南アルプスロングライド2017

2017年11月18日(土)19日(日) in 山梨

チャリたぬに会いに来るたぬ!

南アルプスロングライドとは

チャリたぬについて

2日間、190キロ、獲得標高2,900超の国内屈指のロングライドイベントです。 

地元のサポートライダーと食のおもてなしで皆様をお待ちしております!
空気が澄んで紅葉の美しい11月。是非、山梨にお越しください!!
1日だけの参加も可能。初心者、女性目向けのプチコースも同時開催します。

スポーツエントリー

スポーツエントリーにて受付中(2017年10月31日まで)

お知らせ

2017年9月16日
スポーツエントリーサイトに「テレビ取材協力コース」を新設しました。
2日間コースをお申し込みの方のみ、申込みが可能です。
既に2日間コースをお申し込みの方は、メールにてお申し込みのが可能です。
2017年9月12日
高低図を2017バージョンに変更しました!
2017年9月12日
変申し訳ございませんが、エントリー内容の修正のためエントリーサイトが本日18:00から15日金18:00まで非公開となります。公開次第、当サイトにてお知らせいたします。
2017年9月11日
白州・韮崎ステージのAS1からAS2への順路を修正し登ってからのAS2としました。また、下りは、農道を採用しております。
2017年9月5日
白州・韮崎ステージ、プチ・南アルプスステージのエイド「ほたるみ館」にチャリたぬが出没しています。
2017年9月5日
ツールド富士川ステージのエイド「みさき耕舎」にもチャリたぬが出没中です!
2017年9月5日
1日目午後に佐藤綾衣さんのトークイベントの開催決定!
2017年9月4日
参加者の皆様を応援するスペシャルサポーターとして昨年につづきデュアスロン日本代表エース栗原さんの参加が決定しました。
2017年7月28日
南アルプスロングライド2017 エントリー開始しました。多くの皆様のご参加をスタッフ一同、お待ちしております。

コースの高低図

高低差図

ゲストライダー & スペシャルサポーター

参加者の皆様と集団で走行します。今中大介さん参加決定!この他、豪華ゲストライダーが参加予定です。

ゲストライダー

今中大介さん

今中大介さん

1996年ツール・ド・フランス出場。山梨県甲府市在住!

ゲストライダー

佐藤綾衣さん

NHKチャリダー坂バカ部より参加決定!

スペシャルサポーター

エース栗原さん

デュアスロン日本代表、「明日やろうはバカ野郎だ!」の熱き地元ライダーが、皆様を応援します!!

ステージ紹介

1日目 白州・韮崎ステージ中級~上級者向け

北風に乗る高速巡行ステージ

約80キロ、獲得標高 約1,100m

白州・韮崎ステージ

11月18日(土)9:00~16:00

農道を中心とした信号の少ない道をたどり、ウィスキーで有名な白州の森へ緩やかに上ります。昼食は、地元で選りすぐりの逸品の弁当。エイドステーションでは、「ほたるみ館」での地元のおばちゃんたちの手作り料理を堪能。帰路は、ゴールまで富士山を眺めながら、下り基調の道を八ヶ岳からの北風に追われながら、風を切る高速巡行を体験しましょう!

1日目 プチ・南アルプスステージ初心者向け

スイーツと景色を堪能するほのぼのポタリング

約35キロ

プチ・南アルプスステージ

11月18日(土)9:30~13:30

紅葉を楽しみながらのほのぼのポタリング。女性や初心者、初めてイベントに出る方も大歓迎です。エイドステーションでは、地元の老舗「清月」のスイーツや「ほたるみ館」での地元のおばちゃんたちの手作り料理を堪能。ゴール地点では、郷土料理「みみ」も食べられます。天高く馬肥ゆる秋、走りも食も満喫しましょう!

2日目 ツール・ド・富士川ステージ中級~上級者向け

3つの坂を制覇する山岳ロングライド

約108キロ、獲得標高 約1,800m

ツール・ド・富士川ステージ

11月19日(日)8:00~17:00

激坂や長い峠の他、小さなアップダウンを繰り返すロングライド。紅葉の山々を走る景観は、プロモーション動画以上です。昼食は、地元の食材を使った「こしべんと」。今年も95キロ地点からのヒルクライムチャレンジを開催。ショートカットせず、上りきることが脚の見せどころ。さあ、全員で最後のエイドステーション「みさき耕舎」を目指しましょう!

特別企画 テレビ取材協力コース(NHK系列)

白州・韮崎ステージとツール・ド・富士川ステージの両方をお申し込みの方の内15名限定!!

合宿のような雰囲気で2日間コースを15人程度のグループで出演者と走行するスペシャルな企画です。
1日目走行後の食事、宿泊をグループで過ごします!
出演者は、元プロサイクリストと女性タレントの予定です。
撮影隊が帯同しますが、基本的に他の参加者と同じように走行します。

募集期限 10月10日(火)予定

詳細は、スポーツエントリーサイトをご覧ください。!

南アルプスロングライドの魅力

主に甲府盆地をめぐる農道を利用したサイクル天国やまなしを象徴するコースです。時期は、紅葉の最盛期。南アルプス、甲斐駒、鳳凰三山、身延山とさまざまな表情をお楽しみください。一昨年の映像を使ったPVはこちら

2日目の96キロ地点(通算179キロ地点)より、最後の坂「平林峠」を使った自己計測、自己申告のヒルクライムを実施します。ショートカットも可能です。写真は、前回優勝者。なんと前々回2位からのリベンジです。

サポートライダーを先導に20人~30人の小集団で走行します。サポートライダーのほとんどが、地元のおじさん、お兄さんです。お気軽に地元のことをお尋ねください!

エイドステーションでは、地元にちなんだ補給食を提供いたします。目玉は昼食!1日目、2日目とも複数の美味しいお弁当を用意します。提供品が決まり次第、事前にHPで告知しますので、ご期待ください

山梨県の各市町にある複数の温泉施設で利用可能な温泉券です。お風呂にゆっくりつかった後は、地元の食をお楽しみください。使用可能な温泉が決まり次第、HPで告知します。

ゼッケン等事前送付と当日チェックインについて

10月中旬頃から順次、ゼッケン、マップ等をお申込み住所に送付いたします。

当日は、スタート時間の1時間前より大会本部にてチェックインを行いますので、ゼッケンを着用の上、大会本部テントにお越しください。

ゼッケンは、色により参加ステージがわかるようになっております。

green

blue

red

white

pink

1日目のみ 2日目のみ 2日間連続 プチのみ プチと2日目

駐車場案内

駐車券等の書類はございません。 当日は、込み合いますので奥からの整列駐車をお願いいたします。
いずれもスタッフによる案内と案内看板がございます。

富士川町役場を予備駐車場とし、「道の駅富士川特設駐車場」及び「くろがねや第2・第3駐車場」が満車の場合は 富士川町役場駐車場をご利用ください。

【1】道の駅富士川 特設駐車場(約200台、スタート地点隣接)

※道の駅富士川「一般駐車場」への駐車は固くお断りいたします。

【2】くろがねや 第2駐車場、第3駐車場(約170台、スタート地点まで200m)

※くろがねや「第1駐車場」への駐車は固くお断りいたします。
※道の駅富士川向かって奥の駐車場(第3駐車場)より使用ご利用ください。
※くろがねや様のご厚意により、駐車場を拝借しております。ゴミの持ち帰りにご協力ください。

【3】富士川町役場 東側、南側駐車場(約110台、スタート地点まで1.6km)

※富士川町役場は「道の駅富士川」「くろがねや」が満車の場合の予備駐車場となります。

過去の開催レポート

第1回 ツール・ド・富士川~今中大介と走る富士川・富士山ビュー

(2013年11月30日 開催)

全長約100km、累積標高は1,900mという起伏に富んだコースのロングランイベント。各エイドでは、富士川流域に広がる峡南地域の個性溢れる特産品のおもてなしを用意。ツール・ド・フランスに出場した山梨県在住の今中大介さんがゲスト参加しました。

もっと読む

プチ・ツール・ド・富士川の事前走行会レポート

(2014年9月15日 開催)

2014年に初めて開催した「プチ・ツール・ド・富士川」は女性や初心者を対象とした全長35kmのコース。開催日の約1ヵ月前に事前走行会を行いました。大会当日に選手たちを先導するスタッフやポタリング女子が試走し、行程や見どころを確認しました。

もっと読む

第2回 ツール・ド・富士川~今中大介と走る富士川・富士山ビュー~

(2014年10月12日 開催)

ユネスコエコパークに登録された南アルプスをはじめ、富士山、八ヶ岳などを一望できる約100kmのロングライドコース。第2回大会もゲストに今中大介さんを迎え、ヒルクライムチャレンジができる斜度19度の激坂を含むコースを駆け抜けました。

もっと読む

第2回プチ・ツール・ド・富士川

(2014年10月11日 開催)

「第2回ツール・ド・富士川」の前日に開催された「プチ・ツール・ド 富士川」。気軽にサイクリングを楽しんでもらう目的で、初心者や女性などを対象としたコースは全長約35km。スペシャルゲストに日向涼子さんを迎え、風光明媚な丘陵地の走行を楽しみました。

もっと読む

第3回ツール・ド・富士川

(2015年11月15日 開催)

第3回ツール・ド・富士川は、スタート時点で前日から続くまとまった雨。距離を重ねるごとにどんどん雲がうすくなり、虹が出現し、ヒルクライムチャレンジのみさき耕舎では青空にたたずむ富士山が出迎えてくれる奇跡的なフィナーレを迎えました。雨の中でも参加していただいた皆様、ありがとうございました!

もっと読む

第3回プチ・ツール・ド・富士川

(2015年11月15日 開催)

ツール・ド・富士川と同時開催となったプチ・ツールド・富士川。100エントリーを超える過去最高の参加者となりました。こちらも雨の中のスタートでしたが、天候は急速に回復し、気持ちの良いサイクリングを楽しみました。

もっと読む

南アルプスロングライド2016

(2016年11月19日・20日 開催)

ツール・ド・富士川を北へ拡大し、「南アルプスロングライド」としてリニューアルしました。1日目は終日雨、2日目は霧の中のスタートでしたが、2つ目の峠の雲海、最後の峠では富士山が姿を現し、参加者の皆様、サポートライダーの皆様へのご褒美となりました。

詳細は、シクロワイアード実走レポート(全4編)をご覧ください。 南アルプスロングライド2016実走レポート Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4

百坂やまなし

近隣の宿泊施設のご紹介

温泉旅館を楽しみたい方

ゆっくりと温泉旅館を楽しみたい方は下部温泉、石和温泉へのご宿泊もおすすめです。

  • 下部温泉
  • 里山のなかに佇む温泉街です。
  • 石和温泉
  • 盆地の中央に位置する温泉歓楽街です。

ページトップへ